スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タヒチアンドラム 

世界大会ドラムA

2010 Heiva I Honolulu  ドラム部門にトライ!しました(^0^) サイコ~~に楽しいタヒチアンドラム。日本のグループがエントリーするのは初めてのこと。11人のメンバーで、楽しく演奏ができました。
結果は・・・・・2位(エントリー2組・・・)、この次は、絶対優勝!踊りとは違った緊張が、自分達のたたくドラムビートで興奮に変わり、気分は絶好調!!

スタジオで定期的に練習してます。 興味のある方は見に来てね!

世界大会ドラムB
スポンサーサイト

メンズダンサー募集中!!

2010Honolulu(莉悶メ繝シ繝?・・033_convert_20100427120302

まだまだ、日本では馴染みのない・・・どころか・・見たこともない(?)メンズのタヒチアンダンサー。
踊りのかっこよさ・勇ましさは、どの踊りよりもはるか上。現地から先生を呼んで本格的にレッスンが受けられるクラスやダイエット・ストレス発散に人気はなまる!!
まずは、体験!! 随時体験OK(^0^) 連絡ください。

世界大会「Heiva I Honolulu」 

2010年3月18日~20日、ハワイで開催された、タヒチアンダンス世界大会に、行ってきました(^0^)
この時期のホノルルは、日中は カンカン照り!日が沈むと突然、ドット寒い・・・、という気候です。
世界大会は、生ドラムが必修なのでTiareHeipauに協力してくれるドラマーさんを事前に探し、大会前に合同練習をします。毎年、この作業がとてつもなく大変!!とは言え、楽しい・・・。が、なんせ「生演奏」1回きりの本番 どんなハプニンブが起こるか・・・、とても心配しつつ・・・、カピオラニ公園やピーチサイド・プールでの練習は、ハワイならではの、空・海・みどり、すべてが Happy!照りつける太陽も、突然のスコールも、お構いなしの野外練習!
皆の気持ち・思い、、すべてが 上手くいきますよ~に・・・。

すでに3回世界大会に出場しているTiareHeipuaは、ロコ世界大会ステージ
チームやCAチームも注目のチームでもあり、いつにないプレッシャーがあり、緊張感とは違った「重み」を今大会初めて感じました。多くのダンサーに声をかれら、イイチームだね!と言われる事はとても嬉しく、TiareHeipuaでいられることを改めて誇りに感じることができたのも今年初めての出来事でした。

続けてくる事の大変さ・苦しさ、などすべてが大会の歴史に刻まれ多くの人々の心の記憶に残っている・・・、もちろん、そのステージに立ったダンサーにも・・・。こんなことを考えるとまたまた嬉しくなってしまう(^0^)

 4チームがエントリーしている「アフロア」部門、うっかり別のチームのステージを見逃してしまったのですが、見人の感想は、「やはり。世界大会・・凄いわ~~~」、そんは事は当たり前の話でも・でも・・・・・、ここまできたら、自分たちが納得に行く最高のステージにする!!!緊張がとけぬままステージにあがるもの、リラックス集中してあがるもの・・・、それぞれが真剣1回ステージへ・・・・、生バンドの曲スピードが違くても、一人一人が「今に集中」することが出来たとても素晴らしい演技でした。これほどの踊りは出来ない!って仕上がりに、翌日に発表される結果を前に こみあげてくる ものが ありました。

 結果、優勝!!!!  トップダンサーがいるわけでもなく、何十年もダンスをつづけてるわけでもなく、器用でもない私たちが 「世界一」になれるのは、そこに導いてくれる、先生・支えてくれる家族、そしていつでも『あきらめず、ひたむきに努力を続けてきた自分」がいるから・・・。本当によくよく頑張りました!

 TiareHeipuaは、2012年 インターナショナル大会を目指した動き出してます。 今までにない大きな大きな大会なので、2年越しの準備にはいりました。そこを希望しているメンバーは今まで1度もステージに立った事の無い、夢だけはデカイ!素敵な女性たちです。

 無名のチームが3年連続優勝!その時も、無名ダンサーばかり・・・・。「夢」は諦めさえしなければ必ず叶う!!
Tiare Heipua 実践してますよ!

素敵な メンバーに囲まれた毎日が幸せです (HEITIARE)
プロフィール

ヘイティアレタヒチ

Author:ヘイティアレタヒチ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。